バイヤグラの個人輸入

勃起に関して悩みがある方なら一度は考えたことがありますよね、バイヤグラについて。
しかしどのようにして購入できるのか、自分の症状に対して本当に必要なのか心配になると思います。
有名な治療薬だからこそいまさら聞けないと心配の方に今回は日本国内においてどのようにすれば手に入れることができるのか説明いたします。
バイヤグラの有効成分はシルデナフィルで、PDE5阻害薬に分類されます。
PDE5とは男性の性器が勃起するために必要な血液の流れを邪魔してしまう酵素なのです。
この根本的な問題を阻害してくれる作用があるのです。
ではPDE5阻害薬ですが、日本では厚生労働省により認証されており医師の処方の元購入することができます。
しかし薬価未収載に当てはまるので自由診療となり、保険も適用外となるのです。
診断料も、初診料も、治療薬代もすべて自己負担となってしまうのです。
そこで、多くの方が海外から海外のバイヤグラを個人輸入で通販して購入しているのです。
海外の医薬品は個人で使用する際に限り個人輸入することが認められているのです。
日本では処方箋薬も病院へ行かず通販で購入することができるのです。
個人輸入となると難しく考えますが、何ら日本の通販と変わらなく購入することができます。
個人輸入代行業者やサイトなどがあり、海外の業者と間に入ってくれるので英語などが出来なくてもスムーズに購入することができるのです。
クレジット決済や銀行振り込みだけで、病院へ行かず、診断料も払わなくていいですし、簡単に買えるので多くの人が利用しています。
しかしもちろんメリットだけではありません。
海外からの購入なので手元に届くまで時間がかかってしまうのです。
海外から税関を通して手元に届くのでどうしても10日~14日はかかってしまうのです。
もし早急に欲しい場合は、病院へ行くことをお勧めします。
そしてもう一つのデメリットは、中には偽物を販売している業者もあるという事です。
にわか信じがたい話ですが、人気な製品だからこそそれだけ偽物も出回ってしまうのです。
もしインターネットで海外から購入するときは本当に信頼のおける代行業者なのかHPなどをきちんと確認してから購入しましょう。